ワックスの使用方法

RACEリキッド

  1. スキー・スノーボードを水平に置きます。
  2. WAXの容器をよく降って、沈殿物を混ぜ合わせます。
  3. 適量(10滴~20滴)を滑走面に降り付け、付属のパッドで全体に均等に伸ばします。
  4. 溶液が蒸発後、コルクでしっかり圧着させます。
  5. 馬毛ブラシを利用して余分な粉体を軽く除去します。
  6. 以上で滑走準備完了です。

強いブラッシング、また馬毛以外のブラシの使用は成分を除去しすぎてしまいますので、行わないでください。
また、ウェスやストッキング等で磨き上げる必要もありません。

RACEパラフィン

  1. ウルトラWAXクリーナーで滑走面を仕上げます。
  2. 融点温度より20度程高い温度にアイロンをセットし、ワクシングします。
    一定の速度で滑走面上で静止する事がないように注意します。
  3. 5分~10分後したらスクレーパーでワックスをはがします。
  4. 仕上げにブロンズブラシを使用してストラクチャーがしっかり出るようにします。
    必ずトップからテールに一方向にかけるようにしてください。
    ※はがしすぎに注意してください。
    ※プラスチックブラシは使用しないでください。
  5. 以上で滑走準備完了です。

ウルトラSPEED

  1. スキー・スノーボードを水平に置きます。
  2. WAXの容器をよく降って、沈殿物を混ぜ合わせます。
  3. 適量(10滴~20滴)を滑走面に降り付け、付属のパッドで全体に均等に伸ばします。
    2度塗り、3度塗りで滑走持続時間、持続距離が延びます。
    ※3回以上は不要です。
  4. 1分~2分放置し溶液を蒸発させます。
  5. 以上で滑走準備完了です。

BASEリキッド

  1. スキー・スノーボードを水平に置きます。
  2. WAXの容器をよく降って、沈殿物を混ぜ合わせます。
  3. 適量(10滴~20滴)を滑走面に降り付け、付属のパッドで全体に均等に伸ばします。
  4. 10秒~20秒おいた後、コルクでしっかり圧着させます。
  5. ブロンズブラシをトップからテールにまっすぐ、軽く、なでるようにかけます。
  6. 以上で滑走準備完了です。

BACEパラフィン

  1. ウルトラWAXクリーナーで滑走面を仕上げます。
  2. 融点温度より20度程高い温度にアイロンをセットし、ワクシングします。
    一定の速度で滑走面上で静止する事がないように注意します。
  3. 5分~10分後したらスクレーパーでワックスをはがします。
  4. 仕上げにブロンズブラシを使用してストラクチャーがしっかり出るようにします。
    必ずトップからテールに一方向にかけるようにしてください。
    ※はがしすぎに注意してください。
  5. 以上で滑走準備完了です。

AWスーパーペースト

    使用方法の動画はこちら
  1. スキー・スノーボードを水平に置きます。
  2. 付属パッドを使用し滑走面全体に均等に伸ばします。
  3. 10秒~20秒おいた後、コルクでしっかり圧着させます。
  4. ブロンズブラシをトップからテールにまっすぐ、軽く、なでるようにかけます。
  5. 以上で滑走準備完了です。

  AWスーパーペーストのアイロン使用法

  1. スキー・スノーボードを水平に置きます。
  2. 付属パッドを使用し滑走面全体に均等に伸ばします。
  3. アイロン温度90℃位でトップからテールへ、ムラにならないようにかけます。
  4. 乾いたらスクレーパーでワックスをはがします。
  5. ブロンズブラシをトップからテールにまっすぐ、軽く、なでるようにかけます。
  6. 以上で滑走準備完了です。

ウルトラWAXクリーナー

  1. 適量(少し多め)を滑走面に降り付け、付属のパッドで全体に均等に伸ばします。
    ※滑走面に伸ばした際に、クリーナーが蒸発しない程度が適量です。)
  2. 数十秒放置しリムーバーが蒸発する前に、フェルトウェスで拭き取ってください。

ゴミや余分なワックスがリムーバーの中に溶け出しますので、それをフェルトウェスで吸着&除去するイメージです。

先頭ページへ